// この下はウエブマスターツール用のメタタグ

オークションローン(ヤフオク)の審査所要日数と申込み手続は早い?遅い?「試して見ましょう」

2018年4月28日

おはようございます!カラス小僧です。
今回はTポイントも加算される「アプラスネットオークションローン」の申込~融資実行までの体験談を紹介させて頂きます。
金利や制度詳細は様々なブログで紹介されておりますので、私は 実際の手続について順を追って説明・紹介させて頂きます。

「アプラスネットオークションローン」とは?

ネットオークションローンとなっておりますが、実際には 「Yahoo!オークション」専用のローン 商品です。
ヤフオクでの個人間取引においてもローンが使えますので、現金を用立てられなくても高額商品の落札を狙えます。

  • 自動車の落札時の金利・・・5.90%~10.90%
  • 自動車以外の落札時の金利・・・8.90%~13.90%

ローン申込時には、落札したい商品のオークションIDが必要になります。万が一落札できずに別の商品を落札した場合でも再審査は必要ないようです。詳細は「アプラスネットオークションローン」公式サイトでご確認頂いた方が安心です。
なるべくならローんは組まずに現金一括払い生活を送りたいと思っていますが、今回はブログネタの為にもローンを申し込んで見ました。

今回落札を目指す商品(自動車)

  • 商品・・・ドイツ車(良程度の中古)
  • 開始価格・・・100,000円
  • 即決価格・・・4,000,000円
  • 落札代金以外の諸経費・・・300,000円(目安)
  • 予想落札価格・・・3,000,000円前後(勝手な推測)

ローンの申込み

申込み自体はWEBで簡単に完了です。申込み直後に「申込完了のご連絡」メールが届きました。

  • 借入希望金額・・・2,500,000円
  • 希望返済回数・・・24回(2年間)

アプラスからお申込完了のご連絡

事前審査結果の連絡

審査時間目安は60分前後となっておりましたが40分程でメールが届きました。

  • 申込み金額・・・2,500,000円
  • 契約可能額・・・2,400,000円

申込み金額より10万円減額されてしまいましたが、事前審査は無事に通過したようです。
「重要」アプラスから審査結果のご連絡

本人確認書類と収入証明書類のアップロード

運転免許証や源泉徴収表などをアップロードします。アプラスのWEBサイト内の専用リンクからで操作は簡単でした。スマホで撮影してそのままアップロードして完了になります。
本人確認書類及び収入証明書類ご提出のお願い
本人確認書類および収入証明書類受領のご連絡

正式審査結果の連絡

  • 申込み金額・・・2,500,000円
  • 事前審査時の契約可能額・・・2,400,000円
  • 最終的なの契約可能額・・・2,200,000円

正式契約金額が若干さがりましたが、もともとは現金購入の予定でしたので今回は許容範囲内です。
最終的に融資を受ける意思と返済回数を連絡するように書かれています。この段階での受付けは電話限定のようです。
翌日朝に早速電話をしました。融資額が若干変動したが大丈夫かと聞かれましたので「問題ありません」と返答しました。週明け月曜日に契約書類を発送するとのことです。
「重要」アプラスからのご連絡

契約の事前確認書と契約書の到着(早い!)

土曜日に意思確認の電話連絡を入れ、週明けの火曜日には郵送で届きました。とても早いです。
契約書ほかに オークション落札メールを印刷したもの とありますので、あわせて返信用封筒で郵送します。今回は到着の翌日水曜日にポスト投函しました。
20180219 アプラスへの返信郵送物
20180219 契約の事前確認書
20180219 金銭消費賃借契約証書

落札予定商品と異なる、大幅に安価な自動車を落札

予定していた自動車を落札できなかったわけではありませんが、今回は 融資可能金額「220万円」を大幅に下回る「約140万円」の自動車に心魅了されてしまい落札しました。

先日の契約書送付の際に「落札メール」を同封しており、アプラスより落札商品変更確認の電話がありました。内容としては、商品変更は全く問題ないのですが「私」が落札したことを確認できないため(?)ヤフーからの 落札メールをアプラスへ転送 するように指示を受けましたので即座に転送しました。
その後5分も経過する前に確認が取れたと電話が来ました。(金曜日)

融資額の最終決定(諸経費もローンにできます)

落札代金のほか諸経費も含めて ローンに組み込むことができるようです。(陸送費用などの見積が必要になります)今回は組み込まずに落札代金のみをローンにしたいと思います。
最終金額の確認は電話になりました。この段階で返済回数の変更も可能でしたが、電話が長引きそうだったのでそのまま「136万円」の融資を「24回払い」で返済する事で最終確認が終了です。

契約の事前確認書(訂正版)と融資実行

電話での最終融資額の決定が金曜日、同日付に交付された最終的な融資内容書面を日曜日に受取りました。そしてそしてその翌日 月曜日に融資実行 午前中に指定の銀行口座に振込まれました。
20180223 契約の事前確認書2020180223 契約の事前確認書

申込から融資実行までの所要日数が早かった

皆様のブログ・解説を拝見すると「融資実行まで平均4週間」のようですが、今回は 2週間未満で融資実行 されました。

  • 申込日と実行日を含めて13日(中11日・申込から12日後)
  • 土日祝日や暦によっては前後すると思う
  • 書類の返送をスムーズ(受取った日に即返送)に行えばもう少し短縮したかもしれない
  • 申込日と実際の落札日時の関係でも前後は当然あると思う
  • 落札商品の変更などはかなり柔軟に対応してもらえるようだ

今回は前もってアプラスに相談もせずに落札商品を変更した上で、何も伝えずにただただ「落札メール」郵送しました。「商品の変更は何ら問題ないのですが、落札代金が大幅に変わったのでご相談を・・・。」で済みました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

励みになるので、それぞれひと押し応援お願いします。