// この下はウエブマスターツール用のメタタグ

ハミガキをしない認可保育園。仕上げ磨きまでしてくれる立川市の認可外夜間託児所

おはようございます!カラス小僧です!
私の体験した 託児所での小さな感動 を紹介させていただきます。
都内及び近郊の託児所をよく利用しています。利用するのは急な場合が多いので、どうしても当日やギリギリの予約でも受け入れてくれる施設が優先になってます。頻繁に利用する託児所もあるのですが、利用規定に「お子様のプライバシーの観点から、ネット等への書込みはご遠慮下さい」となっています。おそらくは利用しているお子様が特定されるような書き込みでなければよいと思うのですが、トラブルも嫌なので念のため名前は伏せておきます。

歯磨きをしない認可保育園

我が家の子供達は「幼稚園」か「認可保育園」のどちらかを卒園(在園)していますが、以前通っていた認可保育園は「はみがき」がありませんでした。気になって調べてみたら0歳児~3歳児位までは「はみがきはしない」のは比較的普通の事のようです。先生方も全員をすみずみまで見守れるわけではないと思うので、くわえたまま転倒したら大変ですしまぁ納得です。
4歳にもなれば、不意の転倒事故の危険性も減りますし、先生のお話もずいぶん理解できる年齢です。食後に歯を磨く生活習慣の為にも「はみがきタイム」を設ける保育園も多いようです。
先生方も忙しいので全員の仕上げ磨きまでするわけはありません。基本はくわえるだけだと思うのですが、歯磨きの癖を身に着けるためにも賛成です。

ちなみに我が家の子が通っていた保育園は 6歳になっても「はみがきタイム」はありませんでした。 はみがきを全くしない保育園は、少数ですが珍しいほどではないようです。

初利用の夜間託児所

立川駅からすぐの夜間だけ営業している託児所。今回はじめて利用させて頂きました。当日予約で一旦は断られたのですが、どうやら月預かりのお子さんがお休みになり空きが出たらしく連絡を頂きました。
18時過ぎに到着したのですが、次から次にたくさんのお友達が登園してくるのには驚きでした。うちの子は少しビックリで固まってました。

経験上、普通の託児所は大人(保護者)が長時間居座ることをとても嫌がる傾向があるようです。こちらの先生はとても気さくな方で気がつけば 1時間近く座ってお話してしまいました。 嫌な顔はしてなかった気はするのですが、もしかしたら「早く帰らないかなぁ?」と思われていたかもしれません。

さすが繁華街の駅近託児所!少し戸惑い

1階にコンビニがあり、地下と2階にそれぞれキャバクラ、ビル正面にも大きなキャバクラの看板があり、ある意味わかりやすい立地です。本当はマンションのようですが、駅前と言うこともあり入居しているのはほとんどが店舗や事務所になっていました。

ビル入口付近にはおそらくキャバクラのボーイさんと思しき黒服がチラホラいます。ちょっといかつい感じもしましたが、上の託児所を利用する子供達と頻繁に顔を見合わせているせいか、見た目に似合わずかなりの子ども慣れしている感じです。うちの子にも優しくあいさつしてくれました。

周辺は飲食店がずらり、昼も夜中もとてもにぎわっている感じが伝わってきます。住宅街の静かな環境の託児所でありません。ひどい雑居ビルという感じはありませんが、最初は入るのに少し戸惑いと不安を感じてしまいました。まぁ入ってしまえば楽しそうな子供であふれかえってるので安心です。

(利用したのは2016年12月だったと記憶しています。2017年7月現在は1階のコンビには閉店したようです)

【感動】託児所で仕上げ磨きまでしていた

給食の提供は行っていないようで、みんなお弁当やおにぎりを持って登園してきます。どうやら1階のコンビニで購入している子が大半のようです。

驚きの光景も目の当たりにしました!全員かどうかは分かりませんが、先生方が子どもたちのはみがきを手伝って 仕上げ磨きまでしてくれていました。 どうやら子どもたちも慣れっこのようです。
はみがきタイムすらない認可保育園と比べると驚きですし、今まで20箇所以上の託児所を利用していますが多分はじめての光景です。うちの子は「歯ブラシ」を持っていなかったのでお願いしていませんが、持参すればはじめての利用でもはみがきをしてくれるそうです(当然ですが、暴れて危険な子は断るそうです)。

寝る子?寝ない子?

利用している子供たちは、場所柄か飲食店店員さんのお子さんが多いようでした。先生方にはっきりとは聞いてませんが「今日はちゃんと寝ようね」や「今日もお昼寝たくさんしてきたの?」などのお話が聞こえてきます。19時前ですでに熟睡の子も一人いましたが、もしかしたら寝ずに朝まで遊ぶ子もいるような感じです。

当日は深夜2時30分頃にお迎えに行ったのですが、案の定先生ととても静かに遊んでいる子が二人いました。普段から朝まで起きているらしく、それでもお子さんのためにと寝かせてしまうとクレームになるのだとか。先生たちも大変です。

まとめ 託児所も悪くない

「託児所・認可外保育園は事故が多い」ような気がします。実は以前に何度か利用した24時間託児所内でも深夜に乳児が亡くなってしまう死亡事故があったようです。以前からインターネットでのキーワード検索ではあまりヒットしない託児所なのですが、今も託児所名で直接検索するとでてきます。ただ現在は営業しているかは不明です(もともとホームページがなく託児所一覧サイトででてくる)。

劣悪な保育環境であったようには見えませんでしたし、いつもそれなりの人数の子ども達がいました。認可保育園に比べて事故が多いのは単純に「夜間帯も保育しているから」のような気もしなくはありません。乳幼児突然死は、早産児、人工栄養児、低出生体重児に多く見られるという研究結果も発表されていますし、単純に「うつ伏せ寝などの保育環境が原因」として託児所が「絶対の悪」とは言い切れない側面もあるのではないかと思います。もちろん、保育園・託児所での虐待などによる死亡事故・重大事故を庇護(ひご)するつもりは一切ありません。

少なくとも今回記事にした「はみがき」をはじめ「託児所だからできること」もたくさんあるのではないかと思っています。少し前の話ですが、市区町村から認可を受けておきながら、給食などいかさまで運営している保育園もニュースになっていました。

私自身が託児所をひんぱんに利用するから良く言っているのではなく、通常は保育園に比べ圧倒的な少人数での保育になるのでメリットもたくさんあると思います。時間帯や曜日によっては、マンツーマンの独占保育だって一度や二度ではありません。

インターネットの口コミは同業他社の嫌がらせも非常に多くあるばかりでなく、ランキングサイトはお金で1位を買うことができると言われています。嫌がらせ的な口コミは例え事実無根であっても、一方的に書き込まれるだけで反論や削除はできないのが一般的だと思います。最近では、有名な飲食店の紹介・口コミサイトでも、とても有名で高評な方が実は店舗から接待・賄賂(わいろ)的な恩恵を受けていたとして全ての口コミを削除ています。

内容がかなり反れてしまいましたが 少人数保育の託児所はメリットもたくさんある と感じています。今回はそのうちのひとつ「はみがき」について紹介させて頂きました。通っていた保育園が一切はみがきをしなかった事もずっと気になっていました。今回少し調べられて満足です。最後までお読み頂きありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

励みになるので、それぞれひと押し応援お願いします。