// この下はウエブマスターツール用のメタタグ

泣く泣く ブラジリアンワックスVIO脱毛をやめた本当の理由

2017年7月29日

こんにちは!カラス小僧です!
ブラジリアンワックス脱毛 とは天然由来成分でお肌に優しく、痛みも少ない上に、短時間で脱毛後のお肌はツルツル・ピカピカきれいに仕上がる大人気の脱毛方法です。主にVIO脱毛に用いられています。

当然「メリットとデメリット」はあります。彼女にとっての「メリット」が、私にとっての「デメリット」だったりもします。私もお世話になっていた時期もありますが、現在は医療レーザーでVIO脱毛施術中です。

ブラジリアンワックス脱毛とは?

ハチミツベースの脱毛ワックスを塗布後に、油とり紙のような専用の紙を密着させて、毛根からムダ毛を一気に抜き去るオーガニックな脱毛方法です。

対象範囲 全身のムダ毛に使用可能
主にVIO脱毛に用いる方が圧倒的に多い(VIO専用サロンもある)
どこでできる? (1)自宅で自分でお手軽に!
(2)ブラジリアンワックス脱毛サロン
費用目安 自宅 安価 10回分フルセットで5千円前後が相場
サロン 比較的安価 VIO脱毛は1万円弱が相場

名前の由来は文字通りでブラジルが発祥の地とされています。
レーザー脱毛は光が毛のメラニン色素に反応して毛根に熱を伝え脱毛させます。肌の色が濃い人は火傷の危険がありますし、白髪・金髪の毛には脱毛効果が期待できません。そういった理由からブラジルをはじめ欧米諸国では、ワックス脱毛はメジャーな脱毛手段となっています。

横須賀に遊びに行った際、街中にブラジリアンワックス脱毛のサロンが点々と見受けられました。米軍関係者が多いことが理由だとは思うのですが、他の町ではなかなか見かけない光景です。やはり欧米ではメジャーな脱毛方法なんですね。



レーザー脱毛と比較

ワックス脱毛 レーザー脱毛
費用 1回1万円弱が相場 1回1万5千円前後~
(複数回通う必要があり最終的には5~10万円前後)
効果 1回でツルツル・ピカピカ間違いなし
自分でやる場合にはコツが必要
回数を重ねる度に毛質が細く、柔らかくなる
5回~10回程度の通院・施術が基本
回数を重ねる度に毛質が細く、柔らかくなる
継続期間 個人差はあるが2~3週間 最終的には永久脱毛になる
痛み 無痛ではないが、人によっては心地よいと感じる程度 痛い!
準備 約10mm 程度の毛がないと上手く脱毛されない きれいに剃毛した上で施術する
手軽さ 慣れれば自分でもきれいに脱毛できる
自宅でいつでもできる手軽さが人気
サロンの場合30分位
施術自体は30分程度
数ヶ月毎に予約して通う必要がある
将来的に? また生えてきてしまう
いつでも生やすことができる
生えてくる心配がない
再び生やすことはできない

カミソリ処理と比較

ワックス脱毛 カミソリ処理
効果 1回でツルツル・ピカピカ間違いなし
自分でやる場合にはコツが必要
回数を重ねる度に毛質が細く、柔らかくなる
毛根は残るが処理直後はツルツルになる
肌質によっては カミソリ負け を起こすことがある
継続期間 個人差はあるが2~3週間 個人差はあるが半日~1日もあれば少し生えてくる
準備 約10mm 程度の毛がないと上手く脱毛されない 気になった時にいつでもできるので、好みの状態を常に維持できる
手軽さ 慣れれば自分でもきれいに脱毛できる
自宅でいつでもできる手軽さが人気
サロンの場合30分位
きわめてお手軽にできる
将来的に? また生えてきてしまう
いつでも生やすことができる
また生えてきてしまう
いつでも生やすことができる

脱毛クリームとは違う?

脱毛クリームは、クリームを塗布後に数分間放置してふき取ると 「ムダ毛が溶ける」 を実感できると思います。仕上がりもお肌ツルツルになります。

ただ、肌質にもよると思うのですが、私の場合は待機中ずっと「ヒリヒリ・チクチク」と強めの刺激が治まりません。また脱毛後はいつも同じ箇所が赤くブツブツになってしまいます。
ワックス脱毛では脱毛中・脱毛後もそういった症状は起きていません。個人差もあると思うのですが ワックス脱毛のほうがお肌に優しい 印象があります。

脱毛クリームは塗ってふき取るだけなので、お手軽さはワックス脱毛を上回っていると思います。



自宅でもきれいに脱毛できる?

できますがコツが必要になります。
脱毛前に図解入り説明書をしっかりと読み、腕や脚などで練習してからVIO脱毛に移行することをおすすめします。
慣れてくれば自宅でもツルツル肌を実感できます。

  1. 肌をキレイに洗浄して十分に脱脂する
  2. 毛の流れに沿いワックスを薄くぬる
  3. 専用シートでしっかりと押さえつける
  4. 毛の流れとは逆方向に一気にはがす
  5. 残ったワックスをふき取る(ベタベタで少し大変)

サロンでの脱毛は?

慣れてくれば自宅でもきれいに脱毛できるのですが、性格的に自宅施術はあまり向いていません。慣れるまでは、気を付けないといたる所がベタベタになってしまうので注意が必要です。

面倒臭いという同志の方々は、迷わずサロンへ直行しましょう。仕上がりは間違いありませんし、わずらわしい工程もありません。但し、サロンも良し悪しがあるのでしっかりと調べてから行くことをおすすめします。

ワックス脱毛をやめた理由

10mm ないと脱毛できない! これが最大の理由です。

永久脱毛ではないので気の変わりようで、いつでも生やすことができるのは良い事かもしれません。人によっては物凄く魅力を感じるところだと思います。

10mm ないと脱毛できない! と言うことは 10mm 成長するまでは放置するしかない! のです。「旅行や海水浴にあわせて脱毛する」目的であれば問題ありませんが「常に一定の状態を保ちたい」場合にはワックス脱毛は最適とはいえません。現在はレーザー脱毛施術中ですが、以前はワックス脱毛とカミソリ処理も併用(ほぼ9割カミソリ)しなければ一定の状態を保つことはできません。これが最大のワックス脱毛をやめた理由になります。

肌質の問題もあり、脱毛クリームやカミソリ処理だと、常に足の付け根あたりが赤くブツブツな感じになっていました。

ブラジリアンワックス脱毛は、常に一定状態を保つ必要がなく「目的日に合わせて脱毛する場合や10mm 伸びるまでは放置で構わない」と方には素晴しくおすすめできる脱毛方法です。

ワックス脱毛・カミソリ剃毛・毛抜き処理・脱毛クリーム・レーザー脱毛など、脱毛方法は多種多様です。みんなで、目的や肌質に合わせた最高の脱毛ライフを送りましょう!

最後までお読み頂きありがとうございます。



ブログランキング・にほんブログ村へ

励みになるので、それぞれひと押し応援お願いします。